小脳について

中枢神経系において神経細胞が存在しているところを灰白質といい、神経線維が存在しているところを白質といいます。小脳は表層には灰白質である小脳皮質、深部には白質である、小脳髄質が存在しており、小脳髄質の中にある、灰白質である小脳核が点在しています。小脳は脳幹の後方、大脳の後頭葉下方に存在し、大脳とは小脳テントといわれる脳硬膜内葉により隔てられています。

小脳の機能は運動の統率、平衡バランスを保つことなどがあり、運動の命令は大脳皮質の前頭葉中心前回の運動野で生み出されます。運動野からの伝導路には皮質核路と、体幹四肢の筋に情報を伝えている、皮質脊髄路とがあり、これらを統括して錐体路といいます。
大脳皮質からの随意運動の情報は、運動の協調や平衡バランスを保つ必要から橋核を介して小脳皮質のプルキンエ細胞にも伝えられます。

合わせて読みたい関連記事はこちらから!

脳幹について

クラウド整体師養成スクールの内容はこちら クラウド整体師養成スクールへの無料体験 クラウド整体師養成スクールへのお問い合わせ
  1. 2021.07.22

    35歳以上の方は国家資格を取る前に考えた方が良いこと

  2. 2021.07.11

    8月1日よりカリキュラム・受講料が変更します。

  3. 2021.06.24

    移転のお知らせ

  4. 2021.06.02

    趣味で整体を習う

  5. クラウド整体師養成スクールの動画講座

    2021.05.19

    高画質の動画教材があり、よりわかりやすい受講が望めます。…

  1. 登録されている記事はございません。