1. HOME
  2. ブログ
  3. 新着情報
  4. お知らせ
  5. 整体スクールは講師で選んでください。講師の伊藤について

クラウド整体師養成スクールのブログ

CLOUD BLOG

お知らせ

整体スクールは講師で選んでください。講師の伊藤について

痛療術師コース 整体の実学

はっきりと言います。個人の能力で勝負したい方は当校の様な個人経営スクールをお考え下さい。

当校は個人スクールです。講師の伊藤の人間力が全てです。売りはそれしかありません。

伊藤の技術と経験を全てお伝えする事に意味があると思っています。

それ以上でもそれ以下でもありません。

個人の能力を最大限に活かしたい、独立開業をお考えの方は、個人経営のスクールをお選びください。

それが絶対に正しいです。

大きい組織の一部になりたいか、オンリーワンの整体師になりたいか

オンリーワンを目指すなら個人スクールを選びましょう。

 

講師の伊藤について

基本的に教えるのは伊藤になります。私がどのような考え方で皆様に整体を教えているのかをここで詳しく書かせて頂きます。

私が一番に重要視しているのが、いかにシンプルにわかりやすく教えられるかです。難しい専門用語はほとんど使いません。使うとしてもその用語の意味もわかりやすく教えてから専門用語を使う様にしています。

また、個々の生徒さんの得意な技術や魅力を見抜き、良いところを伸ばす様にアドバイスします。その生徒さんが基本をマスターした後、どの様にでも自分の得意な分野で整体師として営んでいけるよう、適格なアドバイスをする事を心がけております。
腰痛専門でやりたい、慢性疼痛専門でやりたい、美容系に行きたい、皆さん目的はさまざまです。

また、私が苦手な部分は有能な講師陣がカバーしており、私の主観だけではなく、より良いカリキュラムを構築することができております。

また、当校が発行する【疼痛療術師】の資格は特許庁で認定された資格です。

当校でしか取れない守られた資格になります。

基本が大事 上手な整体はかっこいい

何事も基本が全てです。

フォーム正す・一番しっくりくるポジションを取る・正しい指の形・体重を乗せる・身体の力を抜く・落ち着いて施術をする

基本を徹底的に教えます。

この基本が今後の整体師人生のカギを握るからです。

基本があるから治せるようになります。

基本がしっかりしている施術はとても安定していて、落ち着いていて。

もの凄くかっこいい

基本の整体法があったうえで解剖学・東洋医学の知識を入れる事で、どんなことにも対応できる一流の整体師になれます。

沢山の方に求められる整体師になるはずです。

まずは解剖学 次に東洋医学

ドクターと話をしても大丈夫なようにまず解剖学的観点からなぜこの技が腰痛に効果があるのか、何故肩こりに効果があるのか、そいういったものをまず解剖学を基礎に教えます。
しかし、解剖学のような西洋医学は慢性の痛みなどの研究はしていませんので、そのような原因不明の痛みに対してはやはり【東洋医学】が強いです。
ですが、最初に東洋医学ばかりの知識になってしまうと多少うさん臭くなってしまいますので、まずは西洋医学の解剖学を基礎に教えますので、どなたにも納得の行く説明が出来るようになります。解剖学ありきの東洋医学をお教えします。

少人数制を貫きます。

痛療術師コース 整体の実学

これは鍼灸専門学校に行ったときに現実を目の当たりにして驚愕したのですが、実技の授業は30人の生徒に対し【たったの二人】しか先生がいませんでした。これが専門学校の現状です。
30人の実技を二人で見れるわけがありません。二人の生徒に質問されたらもう他の人は見れません。
学科の授業は皆が先生を注目するので良いのですが、実技は先生が生徒を見なければいけません。最低でも4人はいないと30人もの生徒を見れるわけがないのです。
これではちゃんとした技術を持った生徒は一人も生み出せないと確信しました。
もちろん実技の授業は一回先生が見本を見せて、『はいどうぞ』というような投げやりな授業でした。最低な授業です。とても何百万も払って受ける授業ではありません。生徒もそのような授業を受けていても疑問に思わないから3年間という時間を使っているのに卒業してから不安になるのです。
普通に考えれば3年間も勉強したら卒業した時点で一流です。鍼灸師というのはあくまで仕事なんです。飯が食える技術を修得しなければ意味がないです。私は整体師として十分な実績がありましたので鍼灸師としてもすぐに通用しましたが、他の同級生は月給手取り18万円というかなりきつい状況からスタートしています。整体師の方が給料も高いですね。

私が卒業した鍼灸専門学校はその業界ではナンバー1と言われている学校です。その学校の実態がこのレベルなので、他の学校はもしかしたらもっと酷いかもしれません。私はクラウド整体師養成スクールを最高のスクールにするために鍼灸専門学校に通うことに決めました。国家資格を取る学校がどのくらいの授業を行っているか体験しないといけないと思ったからです。さらにその鍼灸専門学校の中でも一番良いと言われる学校に行く必要があると思ったので、ナンバー1と言われる学校を選びました。その結果、当校の方が優れていると確信しました。

3年間も勉強し、400万~500万円もの大金を投資したのに、鍼灸院より整体院の方が圧倒的に多いという現実、これこそが鍼灸専門学校を卒業しても整体師に負けるという証拠です。
3年間で400万~500万程のお金と時間を使ってこのような最底辺の授業を行っているのをみて、そりゃ整体師に勝てるわけないと確信し、少人数制を貫き、しっかり教えれば50万円の授業でもしっかりと独立開業して生活をすることができるのです。
鍼灸専門学校に使うお金があれば独立開業をお勧めします。35歳を過ぎた方には特におすすめします。

当校は少人数制でしっかり一人一人指導が出来る体制をとっているので、当校で整体を習っただけで独立開業してもしっかり勝負できるようになっています。もちろん開業しなくても働いている整体院で指名率が上がるなどの実績も残しております。
これらは私が言わなくても卒業した生徒さんが証明してくれています。

独立開業コースをお考えの方は開業のアドバイスを現実的にお伝えします

講師の伊藤は院を3院経営しております。個人規模の整体院やリラクゼーションサロンを経営したい人にはかなりリアルに独立開業のアドバイスができます。
生徒さんの成功に一歩でも近づけるように私の知っている事はなんでも教えますのでなんでも聞いてください。
特にしっかり聞いてほしいのが、【失敗例】です。

良い事ばかり言いません。

クラウド整体師養成スクール

私は決していい事ばかりは言いません。例えば、『うちで習えば月商100万円いけるよ』や『ゴットハンドになれるよ』とか、『神業』とか、そうゆうばかげたことは一切言いません。
まず、月商100万円について、これは現実的に無理ではないですが、一人の力で100万も稼ぐとなるとものすごい労力です。例えば60分6000円という基本の相場となる料金でやったとしたら本当に休みなく、ぼろ雑巾の様に働くことになります。長くは続きません。
『60分3万円の技術』これ、例えば何処でそんな店見ますか?あったとしても何故か自宅に店を構えていませんか?
自宅ならそんなことは幾らでも言えます。
家賃がかかっていなければお客さんが来なくても他でバイトして食いつなぎ、整体師としては『60分3万円でやってます』といくらでも言えます。そして自分自身がその3万円の施術を受けにいけば、他となにが違うのかわからないと思います。
私はそのようなものはほとんど存在しないと考えています。なぜなら長年やってきてそのような人がいないからです。
もし整体スクールに行っただけでそれだけ稼げるのであれば世の中整体師だらけになります。

そしてお客様もそんなにうまく時間の空いてるところに予約をいれてはくれません。ものすごい数のお断りになります。それが現実です。
私は院を3院経営しているので現実的なアドバイスが出来ます。なので決して良い事ばかりは言いません。生徒さんの事を考えて現実的なアドバイスをするようにします。
この仕事はそもそも儲からないです。そもそも儲けたい人がやる仕事ではありません。
儲けたいなら経営の勉強をお勧めします。
当校ではそのような儲ける事を主体とした技術は教えていません。
経営アドバイスも現実的な着実なアドバイスをしております。
個人院を営みたい方にとっては、かなり使える知識だと思います。

整体師とは人に喜ばれ、自分のやりたいことを貫き、患者様の身体を考えながら日々コツコツと充実した毎日を送る仕事です。

また【ゴットハンド】や【神業】などについて、そんな人がもしいるならば、
この世で一人でいいです。一体何人のゴットハンドがこの世にいるのでしょう?最高にくだらない言葉です。人から言われるのでしたら良いですが、自分で『神業おしえまっせ』みたいにばかげたことは私は言いません。世界チャンピオンが世界チャンピオンを作れるわけではないからです。

しっかりと整体における基礎と解剖学と東洋医学を教えます。

私自身はゴットハンドの持ち主でもなんでもありません。ひたすら実直に勉強を続け、基礎の整体法を磨いています。普通の人間です。

派手な事は言いませんが、かなりマニアックなピンポイントの筋肉だけを狙う技など、マニアックな技は教えますので、そのような技はプロの方も結構驚いてくれています。
筋肉に関しては結構マニアックかもしれません。

当校に向いていない方

このような考え方の人は当校には向いていないと思いますので、他のスクールを選んだ方が良いと思います。

1.有名講師やYoutubeでよく見る派手な先生が好きな人
2.ゴットハンドや神業など、そのようなネーミングが好きな人
3.大人数で受講がしたい人
4.沢山の先生に教わりたい人
5.フランチャイズ経営に興味のある人
6.自分の直感を信じられない人

これらに当てはまる方は他のスクールをお勧めします。

伊藤の略歴 経験 他校の講師とどうぞ比較してください。

2012年4月 Cloud早稲田店open
2013年11月 Cloudタイ古式マッサージスクール 開校
2013年7月 クラウド江戸川橋店 open
2015年9月 源整体院・はりきゅう治療院 東新宿店 open
2016年3月 クラウドタイ王国チェンマイ支店 立ち上げに関わる
2016年4月 東京医療専門学校 入学
2017年1月 クラウド四谷店  open
2017年4月 クラウド整体師養成スクール開校
2017年6月 源式ネックヘッドケア考案 特許庁認定商標登録 商標第5956896号 取得
2019年3月 東京医療専門学校 卒業
2019年4月 はりきゅう国家資格取得
2020年11月 グループ院 神楽坂NAU鍼灸院開院
2021年2月 一般社団法人手技療法家地位向上協会設立 代表理事就任
2021年7月 早稲田から飯田橋に移転
2021年11月 飯田橋整体センタークラウド 開院
2022年3月 東京ビックサイト【健康施術産業展】出展
2022年4月 疼痛療術師 特許庁認定商標登録第6540497号 取得
2022年5月 せぼねストン考案 特許庁商標登録出願中

略歴

私は6店舗の立ち上げに関わり3店舗潰しました。全て自分で立ち上げ、成功を収めている店舗は東新宿と神楽坂、伊藤自身はスクール業を本業にし、早稲田から移転し、手技療法家の為の一般社団法人を立ち上げ、千代田区飯田橋で勝負しています。
その間に3年間専門学校で学び鍼灸国家資格を取得しました。

また、商標登録を2点取得、オリジナルの技術を世に出しており、背骨矯正の新技も考案、また、東京ビックサイトにて健康施術産業展に出展し多くの治療家と意見を交わし、多くの治療家に認められました。

これらの経験が私の売りです。講師の経験はスクール生にとっては重要なものです。ただ長くやっていれば良いものではありません。

私はこれらの事を10年でやってきました。

他の講師と比較してください。

本当に良い講師をしっかり見つけてください。

余談ですが2児の父です。

安心・安全新しい背骨矯正法【せぼねストン】開発 ※商標登録出願中

源式ネックヘッドケア 商標登録済み

 

東京ビックサイト 【健康施術産業展】出展 日本全国の治療家の方と話をして確信しました。

東京施術産業展では大先輩である多くの施術家の先生のお話を聞くことができました。
大先輩の方々が私に話しかけ私に悩みを打ち明け、私のアドバイスを聞いて下さったのです。それだけでも貴重な経験をさせていただきました。
その時に確信しました【自分の技術と考え方は間違っていない】と。
その経験値の高さが、良い整体師・疼痛療術師を育成できる根拠になります。

伊藤がいつも思っている事

私は日々それなりに努力を続けています。コツコツと。
当校の生徒さんにはすでに開業されて10年以上のプロの方が習いに来たりもします。私よりも長く整体師やサロン経営をやっている方も沢山います。
人生の先輩方も習いに来ます。
その方々を納得させる技術と知識と経験を私は持っています。

整体師として治療家として、そう簡単に他の人には負けません。

プロ中のプロですから。

だからこそ、全ての生徒さんにこう思っています。

私より優れた整体師になってほしいと。

私より優れた整体師になれば、必ず成功すると確信しております。

だからこそ、出し惜しみなく教えます。全てを教えます。

成功する目標があれば人は頑張れます。

長文で拙い文章ですが読んでいただきありがとうございます。
良い講師に教えてもらう事がスクール選びでは最重要です。ご参考にして下さい。

クラウド整体師養成スクール 校長
一般社団法人 日本手技療法家地位向上協会 代表理事
伊藤

合わせて読みたい記事はこちらから

35歳を過ぎた方は国家資格を取る前によく考えてください。

整体師養成コース 卒業認定資格【疼痛療術師】について 技術・知識・資格3本の矢

整体師独立開業コース

関連記事